shootacean's blog

shootacean

Web engineer's tech & life blog

Goの標準ライブラリでWebサーバーを立ててHello, Worldする

Goの標準ライブラリ(net/http)でWebサーバーを立ててHello, Worldを出力する手順です。

shootacean

1

Go Logo

Goの標準ライブラリ net/http を利用すれば、簡単にWebサーバーを実装することができます。

# goファイルを作成する
$ touch server.go

以下のような、コードを書くことでWebサーバーを実装できます。

package main

import (
	"fmt"
	"net/http"
)

func main() {
	// ルーティングを設定する
	http.HandleFunc("/", func(w http.ResponseWriter, r *http.Request) {
		fmt.Fprintf(w, "Hello, World")
	})
	// ポート8080番でサーバーを起動する
	if err := http.ListenAndServe(":8080", nil); err != nil {
		panic(err)
	}
}

以下のコマンドを実行後、ブラウザなどで
http://localhost:8080
にアクセスすると、Hello, Worldが出力されます。

$ go run server.go

上記コマンドを実行した際とは別のターミナルセッションで、curlコマンドでアクセスしてみます

$ curl localhost:8080
Hello, World

以上、Goの標準ライブラリ net/httpでWebサーバーを建てて、Hello, Worldする手順でした。

See more

Web engineer's tech & life blog